ジャパン・ジョホール友好協会(JJF)とは

スポーツ・歴史や文化・観光を通じた日本とジョホールの交流促進のお手伝いをします。

当友好協会は、日系のイベント会社や広告代理店、旅行代理店がほぼないジョホール・バルにおいて信頼のおける現地パートナーをご紹介したり、ジョホール・バル州政府や観光局との橋渡しをお手伝いします。


スポーツ

広大な敷地と安価で充実のスポーツ施設。更にコストパフォーマンスの高い宿泊施設を有するジョホール・バルは、スポーツイベントや合宿には最適です。

スポーツツーリズムをキーワードに、ジョホール・バルを盛り上げたいと考えています。

歴史・文化

ジョホール・バル王室と日本の皇室との友好の歴史や戦後日本がマレーシアの経済発展に貢献した事など

日本とジョホールの間の歴史を後世に残したいと考えています。

観光

インバウンドとアウトバウンドをバランス良く調和させる情報発信のお手伝いをします。

インバウンドは、スポーツという目的型、アウトバウンドは、いろんな日本の都市の情報をマレーシア人に伝えるお手伝いをいたします。


ジャパン・ジョホール友好協会を取り巻くサポート体制

「癌撲滅チャリティーファンド」
イベントの収益金の一部を寄付します。

「ジョホール観光協会」
ジョホール・バルと日本の交流を促進するため協力しています。JJFAとジョホール観光局は同じ建物にオフィスがあります。

「JFA」
ジョホールバルの歓喜20周年というキーワードでJFAからのサポートを受けています。

「JDT」
オーナーであるジョホール州皇太子がマレーシアサッカー協会の会長に就任しました。

「コンサドーレ札幌」
JDTとコンサドーレ札幌は友好チーム契約が結ばれ、2年前より交流が始まっています。


団体概要

団体名 ジャパン・ジョホール友好協会  (NSID-046-18072017 )
英語名:Johor Japan Friendship Association
所在地 No.28, Jalan Baiduri, Taman Koiam Air, 80100 Johor Bahru, Johor, Malaysia
日本連絡先:〒107-0062 東京都港区南青山4-9-30 安藤ビル3F
活動目的  スポーツや文化、観光交流を通じてジョホールと日本の 友好を促進するための活動を企画・支援します。
代 表 廣井 功一
お問合わせ event@jjfa.jp